終活時には葬儀の生前相談をしておこう【業者の特徴を要チェック】

僧侶を派遣してもらう

数珠

菩提寺がない人に最適

法事法要をするさいには僧侶にお経をあげてもらうといったことが必要になりますが、菩提寺がないような場合には僧侶派遣を使うことで僧侶に来てもらうことができます。僧侶派遣のメリットとしては第一にはお布施の金額が明確なことです。普段から付き合いのある僧侶であればお布施の金額もわかりますが、法事法要の時だけ呼ぶといった場合には適切なお布施の金額がわかりません。お布施の金額はお寺によって変わってきますから、低すぎると失礼にあたります。しかし、残念ながらお寺側がお布施の具体的な金額を示していることはほとんどありませんし、訪ねても明確な金額を教えてくれるわけではありません。また家の格式などによってもその金額は変わってくるで、極めてデリケートなものといえます。その点で僧侶派遣であれば、料金が明示されているのでお互いに不快な思いをしなくても済みます。またさまざまな宗派に対応していますし、複数のお寺から僧侶を派遣してもらうので日程の調整がしやすいといったことも僧侶派遣のメリットです。ただ僧侶派遣でもどのような業者でも良いというわけではなく信頼できる業者を選ぶことが重要です。特に悪質なケースでは、僧籍簿に記述されていない僧侶が派遣される場合もあります。それに菩提寺がある場合には必ず相談しておいた方がトラブルを避ける上でも大切ですが菩提寺がなければ気兼ねなく僧侶派遣を利用することができますし、また料金も明確で安心して法事法要を行うことができます。

Copyright© 2018 終活時には葬儀の生前相談をしておこう【業者の特徴を要チェック】 All Rights Reserved.